2008年03月30日

薔薇のない花屋

■ストーリー

『薔薇のない花屋』・・・2008年1月14日スタート
フジテレビ系列21:00〜21:54

小さな花屋『フラワーショップ雫』を経営する汐見英治は、8歳になる
娘の雫を男手ひとつで育ててきた。最近、英治は雫のことが少し心配。
常に頭巾をかぶったままで、顔を見せようとしないのだ。

そんなある日、白戸美桜という女性が降り出した雨を避けて店に
駆け込んできた。美桜は白い杖を携えている。美桜は雨宿りの
礼に花を買うと言い出した。仕方なく特別割引で花を買ってもらう
ことにした英治に、美桜が希望したのは真っ赤な薔薇で…。

ヒューマンラブをテーマに、汐見親子と二人を取り巻く
様々な人たちにより、様々な謎や愛の形が描かれます。


■キャスト

汐見英治:香取慎吾
白戸美桜:竹内結子
小野優貴:釈由美子
工藤直哉:松田翔太
四条健吾:寺島進
汐見雫:八木優希
広田省吾:今井悠貴
彼女:本仮屋ユイカ
菱田桂子:池内淳子
安西輝夫:三浦友和


■主題歌

山下達郎『ずっと一緒さ』


■無料動画

Daum版

第1話 北風と太陽
1−1  1−2  1−3

第2話 花のように笑う人
2−1  2−2  2−3

第3話 終電までに探して
3−1  3−2  3−3

第4話 明かされた過去〜3万人の子供たちへ
4−1  4−2  4−3

第5話 世界一長い告白!
5−1  5−2  5−3

第6話 暴かれていく秘密
6−1  6−2  6−3

第7話 親が子供を叩く時
7−1  7−2  7−3

第8話 さよなら父ちゃん
8−1  8−2  8−3

第9話 衝撃!全ての真実
9−1  9−2  9−3

第10話 愛を取り戻すため
10−1  10−2  10−3

第11話 薔薇を売る花屋〜涙の一滴(しずく)…
11−1  11−2  11−3  11−4  
posted by チューブ1号 at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 「は」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。