2007年11月19日

YASHA??夜叉?? 第1回〜第11回



伊藤英明/YASHA 夜叉(1)


2000年4月21日から6月30日までテレビ朝日系の金曜ナイトドラマ枠で放送された。伊藤英明の初主演作品であり、無名時代に一人二役に挑戦した異色作である。大まかなストーリーは原作の七、八巻までを基盤とし、その後は原作がまだ連載続行中だったため、独自の完結を迎えている


■ストーリー概略

2000年にテレビ朝日系で放送されたドラマで、吉田秋生原作の人気コミックをドラマ化したものです。

ある孤島で、正体不明のウィルスによって、島民全員が死亡するという事件がおこります。その調査のため、アメリカから、天才研究員の静が日本の洛北大学生命科学研究所に派遣されます。静には、8年前にネオ・ジェネシス社と謎の男・雨宮との争いに巻き込まれた末、アメリカに連れ去られたという過去がありました。
帰国した数日後、静は、自分と全く同じ顔をした「凛」という男がいるらしいということを知ります。実は、静の双子の弟だったのです。そして、凛は静と間違われ、何者かに誘拐されてしまいますが、静が救出します。屈託なく自分を兄だと呼ぶ凛を次第に受け入れていく静でしたが、幼馴染み・茂市の妹・透子が謎のウィルスと同じ症状で倒れてしまいます。何とか透子を助けた静は、ウィルスを日本に持ち込んだ人物を追い始めるのでした。


■キャスト

有末静(20) / 雨宮凛(20):伊藤英明(二役)
有末比佐子:大塚寧々
雨宮協一郎:岩城滉一
ケン・黒崎(35):阿部寛
永江茂市(20):柏原収史
伊東泰之:吹越満
中西命(メイ):仲根かすみ
永江透子(13):谷口紗耶香
三上尊(21):上野潤
今井達也:神保悟志
鈴木久美子:秋山菜津子
高田真由美:牛尾田恭代
篠原教授:森下哲夫
佐伯:久冨惟晴
相原次官:塩屋俊


1. 運命の再会

【Crunchyroll】[1-2][2-2



2. 友に告げる真実

【Crunchyroll】[1-2][2-2




3. 殺人ウイルスの正体

【Crunchyroll】[1-2][2-2



4. 気づいてよ、兄さん

【Crunchyroll】[1-2][2-2




5. 代理母とわかっていても

【Crunchyroll】[1-2][2-2



6. 囚われた兄、美しき天才

【Crunchyroll】[1-2][2-2



7. バイオ・ハザードの罠!


【Crunchyroll】[1-2][2-2



8. 愛する友よ!決死の治療

【Crunchyroll】[1-2][2-2



9. 日記に、兄弟の秘密が…

【Crunchyroll】[1-2][2-2




10. 打ち砕かれた家族の悲劇

【Crunchyroll】[1-2][2-2



11. 二人の夜叉、憎しみと愛の果てに

【Crunchyroll】[1-2][2-2
ラベル:YASHA??夜叉?? 
posted by チューブ1号 at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 「や」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。