2007年11月17日

ホタルノヒカリ 第1回〜第10回

2007年7月11日から日本テレビ系列の水曜ドラマ枠、毎週水曜日22:00??22:54(JST)に放映される。 綾瀬はるかにとっては単独での連続ドラマ主演は初となる。

■ストーリー

2007年に日本テレビ系で放送されたドラマで、漫画雑誌「Kiss」に連載中の、ひうらさとる原作の超人気コミックをドラマ化したものです。

S.Wビルドコーポレーションインテリア事業部で、雨宮蛍は、他の女子社員と同じようにきびきびと働いています。しかし、その実態は、家に帰ればジャージ姿、髪はちょんまげ、縁側でビール片手に毎晩晩酌、休日には、食っちゃ寝の1日を過ごし、男っけなど全くない、「恋愛するより寝ていたい」がモットーの人呼んで「干物女」だったのでした。
蛍は、格安で借りた一軒屋に1人で住んでいたのですが、そこに、会社の上司・高野部長が引越してきたから大変です。実は、この家はもともと高野の持ち物だったのでした。すったもんだの末、高野と蛍は、会社には内緒で共同生活をすることになります。高野は蛍と正反対で、几帳面できっちりした性格で、蛍の生活態度に幻滅します。
ある日、インテリア事業部に、社内留学を終えた、才能あふれる若きイケメンデザイナー・手嶋マコトが帰ってきました。
そんなマコトに恋をした干物女・蛍の、はちゃめちゃな奮闘ぶりをユーモアたっぷりに描いています。

■キャスト

雨宮蛍 - 綾瀬はるか
三枝優華 - 国仲涼子
手嶋マコト - 加藤和樹
神宮司要 - 武田真治
山田早智子 - 板谷由夏
二ツ木昭司 - 安田顕
曽野美奈子 - 浅見れいな
沢木瞬 - 渡部豪太
田所潤平 - 渋江譲二
室田鈴子 - 松本まりか
香住初子 - 松下さら
豪徳寺賢 - 丸山智己

第1話 恋愛するより家で寝てたい…干物女が恋をした!?

【veoh】[1-2][2-2

【Daum】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5

【Ouou】[1-1

【パンドラ】[1-1



第2話 恋をするのも命がけ干物女とラブメール

【veoh】[1-2][2-2

【Mgoon】[1-1

【Daum】[1-3][2-3][3-3

【Ouou】[1-1

【パンドラ】[1-1



第3話 干物女に恋は無理!?失恋ドジョウ掬い

【veoh】[1-2][2-2

【Daum】[1-4][2-4][3-4][4-4

【Ouou】[1-1

【パンドラ】[1-1



第4話 干物女、恋も仕事もいっぺんにはムリ!?

【veoh】[1-2][2-2

【Daum】[1-4][2-4][3-4][4-4

【パンドラ】[1-1



第5話 干物女遂に告白!恋の神様が降りてきた

【veoh】[1-2][2-2

【Daum】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



第6話 干物女のキス…大切な恋に最大のピンチ

【Daum】[1-4][2-4][3-4][4-4

【パンドラ】[1-1



第7話 腹肉が憎い!!干物女の痩身お泊りデート

【veoh】[1-2][2-2

【Daum】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1


第8話 干物ついにカミングアウト…その時彼は

【veoh】[1-2][2-2

【Daum】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1
posted by チューブ1号 at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 「ほ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。