2007年11月13日

古畑任三郎ファイナル

■ストーリー

2006年の1月に3夜連続で放送されたドラマで、シリーズの完結編になっています。
第1話では、鬼切村で起こった殺人事件の犯人の完全犯罪を古畑任三郎が暴いていきます。犯人の堀部音弥は、小学校時代に書いた完全犯罪の方法を実践するのですが、古畑に「これほどまでに完璧な殺人計画はみたことがない」と言わしめるほどの完璧なものだったにもかかわらず、古畑に暴かれていくのでした。
第2話では、野球選手のイチローがイチロー選手として登場しており、殺人犯を熱演しています。
そして第3話では、人気脚本家の加賀美京子こと大野かえでとその双子の姉のもみじの、双子だからできた巧妙なトリックを古畑が見破ります。
ファイナルということで、いままでとはひと味違う三谷幸喜の脚本が、斬新なトリックを生み出します。


■キャスト
田村正和
藤原竜也
石坂浩二
イチロー
松嶋菜々子

第1夜 今、甦る死

【Dail】

01-11][02-11][03-11][04-11][05-11][06-11

07-11][08-11][09-11][10-11][11-11

【nico】[1-2][2-2

【パンドラ】[1-1



第2夜 フェアな殺人者

【nico】[1-2][2-2

【パンドラ】[1-1



第3夜 ラスト・ダンス

【nico】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1
posted by チューブ1号 at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 「ふ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。