2007年11月13日

HERO 第1回〜第11回


HERO 全巻セット〈初回限定生産・6枚組〉

HERO(ヒーロー)は、フジテレビ系列月9枠で、2001年1月8日??3月19日に放送されたテレビドラマである。木村拓哉と松たか子の『ラブジェネレーション』以来の共演作でもある。放送時間は月曜日21:00??21:54(JST)(第1話は21:00??22:09、最終回は21:00??22:19)。全11話。
2006年7月3日には、終了後5年ぶりに特別編(単発ドラマ)が放送された。放送時間は21:00??23:18。2006年版のみハイビジョン制作。

■ストーリー

2001年にフジテレビ系で放送されたドラマです。

久利公平は、元不良で、中卒なのですが、大検を受け、司法試験に合格し、検事になった男です。
久利は、青森から上京し、東京地検の城西支部の刑事部に赴任してきます。いままでにない、ラフなスタイルの検事に城西支部の面々は、戸惑います。久利の担当事務官は、雨宮舞子に決まりますが、彼女は、仕事にまじめで、頭がかたいため、久利の破天荒ぶりに驚き、衝突を繰り返します。
しかし実は、久利は、人一倍正義感が強く、人を見た目で判断しない、公平な目を持っており、常に真実を追い求める検事だったのです。
そんな久利に出会ったことから、雨宮を始め、城西支部のメンバーは、反発しながらも感化され、ついには協力さえも惜しまないようになっていくのでした。
ちょっと変わった検事、久利の活躍を描いたヒューマンドラマです。



■キャスト

久利生公平 - 木村拓哉(SMAP)
松たか子
中村美鈴 - 大塚寧々
芝山 貢 - 阿部寛
末次隆之 - 小日向文世
江上達夫 - 勝村政信
牛丸豊 - 角野卓造
遠藤賢司 - 八嶋智人
鍋島利光 - 児玉清

第1話 最悪の出会い

【パンドラ】[1-1



第2話 帰れないふたり

【パンドラ】[1-1



第3話 恋という名の犯罪

【パンドラ】[1-1



第4話 彼に教わったこと

【パンドラ】[1-1



第5話 二人きりの夜

【パンドラ】[1-1



第6話 彼女の一番大切なモノ

【パンドラ】[1-1



第7話 君に会えてよかった

【パンドラ】[1-1



第8話 過去を知る女

【パンドラ】[1-1



第9話 俺がずっとそばにいる

【パンドラ】[1-1



第10話 別れの予感

【パンドラ】[1-1



最終話 最後の事件

【パンドラ】[1-1



特別編

【パンドラ】[1-1
ラベル:HERO 
posted by チューブ1号 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 「ひ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。