2007年11月13日

ひと夏のパパへ 第1回〜第10回


ひと夏のパパへ DVD-BOX(DVD) ◆20%OFF!


■ストーリー

2003年にTBS系で放送されたドラマです。

17歳の高校生・望月まりもは、母親と2人暮らしでしたが、突然病気で母親が亡くなり、公正証書の中に見知らぬ父親の名前を見つけます。その男性は、桐嶋薪平という名前の自称探偵で自由気ままに生きていました。まりもは薪平のもとを訪れますが、冷たく突き放されてしまい、父親と一緒に生活することはあきらめたのでした。
しかし、薪平が調査する事件にまりもの友人が関わっていたことから、2人は再会します。そんな中、まりもは、マンションから退去するように勧告されますが、お金がないまりもは、途方にくれ、仕方なく、薪平を頼ると、しぶしぶお金を払ってくれることを約束してしれました。
薪平の今度の仕事は、海老原マサルのボディガードで、海老原は、ヤミ金融から追われていました。海老原をかくまうために薪平は、まりものマンションに身を隠します。ドタバタ劇の末、まりもと薪平は、一緒に暮らすことになったのですが、お金のない2人は、四苦八苦するのでした。

■キャスト

望月まりも??上戸彩
井上麻美??桜井幸子
桐島薪平??北村一輝
外古葉修二??小日向文世
岡本章介??柳沢慎吾
寺沢タマミ??江波杏子
佐戸井秀樹??渡辺いっけい
安西わか菜??北川弘美
小成大五狼??小林稔侍


第1話 超最低のパパ出現

【パンドラ】[1-1



第2話 親友の彼とキス

【パンドラ】[1-1



第3話 熱く泣いた理由

【パンドラ】[1-1



第4話 あの人を信じる!神様に誓って…

【パンドラ】[1-1



第5話 死ぬな!オレが絶対助けてやる…

【パンドラ】[1-1



第6話 大人の駆け引きなんか見たくない

【パンドラ】[1-1



第7話 別れ!生きていればいつか会える

【パンドラ】[1-1



第8話 父が泣いて頼んだ娘の小さな幸せ

【パンドラ】[1-1



第9話 海に飛び込んで知った父親の真実

【パンドラ】[1-1



第10話 素敵な思い出をありがとう…パパ(終)

【パンドラ】[1-1
posted by チューブ1号 at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 「ひ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。