2007年11月11日

バツ彼 第1回〜第11回


 この商品は送料無料です。 高橋克典/バツ彼 DVD??BOX


■ストーリ

2004年にTBS系で放送された、等身大の30代の男女の姿を描いたドラマです。

安達恭介は、アパレル会社の営業企画室の課長で、学生時代から女性には困ることはないという幸せな境遇を送ってきましたが、その女癖の悪さがたたって、妻から離婚を言い渡されてしまいます。離婚で落ち込む恭介を先輩の山根正博は、励ますのですが、正博は、妻の尻に敷かれる情けない男だったのです。
慰謝料代わりにマンションを妻に明け渡した恭介は、学生時代の友人・佐久間陽平のマンションに転がりこみます。
陽平は、恭介とは対照的で、3年前に妻に先立たれてからは、息子の太一と2人暮らしをしていましたが、太一のために母親をみつけようとお見合いを繰り返していたのでした。
そんなある日、恭介は、陽平のマンションで友人の引越を手伝っていた柿崎章子と出会います。章子は、マザコンの夫と離婚調停中でしたが、難航していました。
また、友人の川口夏樹は、結婚もせず、いい男を見つけては遊んでいました。
そんな夏樹と恭介は意気投合し、章子と陽平も巻き込んで「いい大人のダメな恋」が始まるのでした。


■キャスト

安達恭介 - 高橋克典
佐久間陽平 - 高嶋政伸
山根正博 - 天野ひろゆき
川口夏樹 - 真矢みき

第1話 バツイチの彼と恋の予感

【パンドラ】[1-1



第2話 バツ彼ってダメな彼

【パンドラ】[1-1



第3話 嵐を呼ぶキス

【パンドラ】[1-1



第4話 うっかり浮気をした男

【パンドラ】[1-1



第5話 15年ぶりの初恋

【パンドラ】[1-1



第6話 バツの悪い朝帰り

【パンドラ】[1-1



第7話 男の責任・女の自由

【パンドラ】[1-1



第8話 産みたい女とダマされた男

【パンドラ】[1-1



第9話 夏祭りに散った恋

【パンドラ】[1-1



第10話 取り扱い注意の告白

【パンドラ】[1-1



第11話 本命は駄目なアイツ

【パンドラ】[1-1



最終話 世界で一番ライトな恋

【パンドラ】[1-1


ラベル:バツ彼
posted by チューブ1号 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 「は」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。