2007年11月04日

テレサ・テン物語 SP

■ストーリー

2007年にテレビ朝日系で放送されたドラマで、42歳の若さでこの世を去った、歌手テレサ・テンの一生を描いたものです。

1973年、すでに台湾や香港で活躍していたテレサは、日本の音楽プロデューサーとの出会いがきっかけで、20歳で日本での歌手デビューを果たします。日本では新人歌手としてスタートしましたが、その抜群の歌唱力でたちまちメガヒットを生み出します。
しかし、このヒット連発とは裏腹に、偽造パスポート事件での日本からの追放、大富豪の御曹司との婚約破棄など、その私生活は、波乱に満ちたものでした。
やがて平和への願いをこめて、中国民主化運動に参加して熱唱するのですが、その願いは打ち砕かれることになり、テレサは歌う気力を失います。
しかし、長い葛藤の末、再起に向けて動き出した矢先、タイのホテルで42歳の生涯を閉じるのでした。

この作品は、ジャーナリストの有田芳生氏が10年の歳月をかけて取材して書き上げた「私の家は山の向こう テレサ・テン十年目の真実」という著書を原作として、壮大なスケールで撮影されたものです。

■キャスト

テレサ・テン(士鏃法畋鴫打機憤羂鼻幣紂府
舟木稔(トーラスレコード社長):高嶋政伸
ジム・テン(残鴻供▲謄譽気猟錙法Ю楷乙
ステファン・ピエール(テレサの恋人):クリス・マーティン
阿部聡(レコードディレクター):西村和彦
エディ・タム(テレサの婚約者):中村俊介
リン(テレサのマネージャー):小林綾子
グワン記者:吉田智則
台湾空港の男:石橋保
稲村制作本部長大和田伸也 
王(台湾国民党の人物):大杉漣
エディの祖母:淡路恵子
スーグエ(趙素桂、テレサの母):高橋惠子
テン・シュウ(賛▲謄譽気良磧法Ц澱豺叭

【mofile】[1-8][2-8][3-8][4-8][5-8][6-8][7-8][8-8


posted by チューブ1号 at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 「て」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。