2007年11月04日

TEAM 第1回〜第10回

『TEAM』(チーム)は、1999年10月-12月にフジテレビで放送され、その後、2時間スペシャルの続編が主に金曜エンタテイメント枠などで放送されたドラマである。


■概要

1999年に連続ドラマとしてスタートし、その後、スペシャルドラマが3回放送された人気ドラマです。

風見勇助は、文部省で、教育問題を研究し、同僚の前田李織とともに少年犯罪を扱っていました。
そんなある日、勇助は、研究のためにという名目で、警視庁との人事交流に行くことになります。
勇助の担当は、丹波肇という刑事で、愛想が悪く、勇助のことを邪魔者扱いしてくるのでした。
2人が担当することになった事件は、学校内でおきた暴力事件でしたが、肇を無視して1人で捜査を進める丹波と肇は、衝突を繰り返すのでした。理想主義の肇は、現実主義の丹波のやり方に疑問をもつのですが、今の若者たちの現状を知り、絶望感に襲われるのでした。
そんな2人がコンビを組んで、お互いに反発しながらも、認め合い、少年犯罪に立ち向かっていくのでした。

第1話 犯人の名は未成年

【パンドラ】[1-1



第2話 いじめる子供いじめられる子供

【パンドラ】[1-1



第3話 顔のない犯罪者

【パンドラ】[1-1




第4話 動けば、爆発する

【パンドラ】[1-1



第5話 鬼刑事と援助交際

【パンドラ】[1-1



第6話 美人女教師と男子生徒の恋の行方

【パンドラ】[1-1




第7話 女課長、襲われる

【パンドラ】[1-1



第8話 町が荒れている

【パンドラ】[1-1



第9話 最後の事件

【パンドラ】[1-1




第10話 丹波、撃たれる

【パンドラ】[1-1



第11話 別れ

【パンドラ】[1-1
ラベル:TEAM 
posted by チューブ1号 at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 「ち」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。