2007年11月04日

ちびまる子ちゃん実写版



■送料無料+10%OFF■ドラマ DVD【15周年記念ドラマ ちびまる子ちゃん】 06/10/27発売

■ストーリー

2006年にフジテレビ系でアニメの「ちびまるこちゃん」の実写版として放送されたもので、テレビアニメ放送15周年記念として制作されました。
アニメの世界をそのまま実写版にしており、キャストがピッタリだと評判でした。日頃アニメを楽しんでいるこどもたちはもちろんですが、大人も心がほんわかと温まるドラマに仕上がっています。
3篇のオムニバス形式になっており、それぞれ家族、姉妹、友達をテーマにしています。

主人公・さくらももこは、小学3年生。小さいころから「ちびまる子」ちゃんと呼ばれています。まる子は授業参観を明日にひかえ、ゆううつな気分になっていました。お母さんには内緒にして、おじいちゃんに来てもらおうと企んでいたのに、ばれてしまい、お母さんに「絶対行くからね」と宣言されてしまいます。

ちょっぴりドジでずるがしこいけど、にくめない・・・そんなまる子の日常生活をユーモアたっぷりに描いています。

■キャスト

主演:さくらももこ(まる子)(演:森迫永依)
ももこの友達:穂波たまえ(たまちゃん)(演:美山加恋)
ももこの父:さくらヒロシ(演:高橋克実)
ももこの母:さくらすみれ(演:清水ミチコ)
ももこの姉:さくらさきこ(演:福田麻由子)
ももこの祖父:さくら友蔵(演:モト冬樹)
ももこの祖母:さくらこたけ(演:市毛良枝)
ももこの担任の先生:戸川秀之(演:笠井信輔(フジテレビアナウンサー))
花輪和彦(演:馬宮輝)
丸尾スエオ(演:佐藤和也)
浜崎のりたか(はまじ)(演:米谷真一)
野口笑子(演:甲野優美)
永沢君男(演:槇岡瞭介)
藤木茂(演:佐藤敦士)
みぎわ花子(演:熊谷杏実)
冬田さん(演:矢口蒼依)
長谷川健太(演:児玉真楽)
山田笑太(演:小林京雄)
富田太郎(ブー太郎)(演:望月佳一 永澤菜教)
土橋とし子(演:朝日梨帆)
長山治(演:植田大輝)
城ヶ崎姫子(演:奥ノ矢佳奈)
山根つよし(演:大森弘貴)
小杉太(演:小杉茂一郎)
大野けんいち(演:伊藤大翔)
杉山さとし(演:吉野翔太)
穂波真太郎(たまえの父)(演:八嶋智人)
西城秀治(演:下條アトム、第2弾から出演しており、特別出演扱い)
佐々木のじいさん(演:きたろう、第2弾は出演せず)
爆チュー問題(爆笑問題、エンディングで特別出演)

第1話 まる子ちゃんのゆかいな生活

【Youtube】[1-3][2-3][3-3



第2話 仲良しの集い

【Youtube】[1-4][2-4][3-4][4-4




第3話 たまちゃん、大好き

【Youtube】[1-4][2-4][3-4][4-4


2006年10月31日(4月同様「カスペ!」枠で放送)には、ドラマ第2弾が放送された。


第1話「まる子、作文に悩む」

【Youtube】[1-4][2-4][3-4][4-4



第2話「まる子、ウソをつく」

【Youtube】[1-3][2-3][3-3




第3話「さくら家、大ピンチ」

【Youtube】[1-4][2-4][3-4][4-4


posted by チューブ1号 at 12:30| Comment(1) | TrackBack(1) | 「ち」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私ただ1人のどうしたらよいか分からない子供。私はいかなる人に手紙を書く勇気がありません。バローの緩い先生の怖い警官。彼女の友達は彼女に対して言います:カカオは小さすぎて、彼女を返して家へ帰っていきましょう。バローの緩い先生はかえって私が離れてグッチレプリカを携帯するのを見たのを願って、しかし私はすでに家がありませんでした。レディースは心の声を引き続き打ち明けて、バローが当局の恐れに対して緩いにの言及した時、グッチレプリカ自分で1つの力がない自衛に繰り入れるの、を運命のお嬢さんにも掌握することができ(ありえ)ません。グッチレプリカ
Posted by グッチレプリカ at 2014年02月20日 18:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

( ちびまる子ちゃん )についての最新のブログのリンク集
Excerpt: ちびまる子ちゃんに関する最新ブログ、ユーチューブなどネットからの口コミ情報をまとめてみると…
Weblog: クチコミコミュニケーション
Tracked: 2007-12-13 16:56
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。