2007年11月04日

着信アリ 第1回〜第10回



着信アリ DVD??BOX〈5枚組〉


秋元康の小説を元にした映画着信アリの成功を受けて、菊川怜主演のテレビドラマとして製作され、テレビ朝日の金曜ナイトドラマ『着信アリ』として 2005年10月14日から12月16日に放送された。主題歌は『Heart』(D.D.D)。小説として『着信アリ テレビドラマ版』 も発売された。

携帯電話を通じた死の予告電話によって人が死んでいくという点では、秋元康の原作や映画の着信アリと設定は似ているものの、物語や登場人物などは全く異なる、TBSのドラマにも同じ例がある。


■ストーリー

化学情報誌「ジャパン・サイエンス」の編集部に勤める中村由美は、思ったことを何でもずけずけと口にしてしまう性格のため、周囲から浮いていましたが、本人は全く気にしていない様子です。
ある夜、帰宅途中の由美は、明和女学院の生徒4人が、テストの答案用紙を燃やそうとしているところに出くわします。そしてその中の1人・佐々木裕子のスカートに炎が燃え移り、そのまま階段から転落して死んでしまうという事件を目撃してしまいます。
由美は残りの3人の女子高生と一緒に事情聴取をうけ、事故と判断されるのですが、3人が口にした「携帯の呪い」という言葉に興味を持った由美は、携帯にかかってくるという「死の予告電話」のことを知るのでした。
その電話とは、自分の携帯に自分からの着信があり、留守電に自分が死ぬ瞬間の声が入っていて、その声を聞くと、その直後に命を落とすというものでした。
すでに裕子の前にも先輩がその呪いによって命を落としたという噂もありました。
由美は、独自にこの事件を追っているという刑事・仙道から捜査協力を依頼されます。また、由美は、突然ゴシップ雑誌の編集部に飛ばされ、この「呪いの携帯」のことを調べることになるのでした。
それ以来、由美の周りでは不思議な事件が次々と起こるのでした。

■キャスト

中村由美(中村亜美)(26)/菊川怜
仙堂孝之(35)/石黒賢
佐久間誠一(45)/升毅
川島武弘(27)/深水元基
大山雄介(25)/中山夢歩
森尾真紀(35)/野田よし子
岡野美里(26)/木内晶子
西野杏(26)/中山恵
東カンナ(23)/菊地美香

第1話 ノロワレタ女子高??死を呼ぶ予告電話の謎

【Youtube】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5



第2話 留守電に残る謎の声??仕組まれた催眠トリック

【Youtube】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5




第3話 二つの顔を持つ殺人鬼??留守電が暴く仮面の正体

【Youtube】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5



第4話 テレビ公開除霊??死の瞬間を実況された女生徒!

【Youtube】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5




第5話 携帯を握った白骨死体の謎??目覚めた学園の呪い

【Youtube】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5



第6話 飢餓が招いた殺意

【Youtube】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5




第7話 蘇る復讐の母子霊??暴かれた11年前の完全犯罪!

【Youtube】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5



第8話 最愛の妻に呪が!??ビデオレターに隠された秘密

【Youtube】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5




第9話 最終章??刺殺された編集部員最後のスクープ映像

【Youtube】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5



最終話 明らかになる呪の正体と驚愕の真犯人

【Youtube】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5




ラベル:着信アリ 
posted by チューブ1号 at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 「ち」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。