2007年11月01日

世紀末の詩 第1回〜第11回


TVサントラ/世紀末の詩

■ストーリー

1998年に日本テレビ系で放送されたドラマで、脚本は野島伸司で「真実の愛」とは何かを問う異色なラブストーリーになっています。

結婚式の最中に花嫁を連れ去られ、ショックを受け、自殺を図ろうとする野亜亘、元大学教授で学長選に1票差で破れ絶望し、自殺を図ろうとする百瀬夏夫は、偶然ビルの屋上で出会い、その様子を見ていた不思議な少女・ミアの3人で、港町のバラックで一緒に暮らし始めます。
夏夫の夢である潜水艦を3人で作ることを目標にして、生きる希望を見つけるのですが、「愛」に理想を追い求める野亜と、「愛」を現実的にとらえ、否定する夏夫は、いつも対立してしまいます。

一話完結式で、毎回ゲストが登場し、さまざまな角度から「愛」をテーマにした物語が展開され、だんだんと2人は、真実の愛とは何かを見つけていくのでした。




■キャスト

野亜 亘: 竹野内豊
ミア: 坂井真紀
百瀬 夏夫: 山崎努
羽柴 里見: 木村佳乃
百瀬 祐香: 松本恵(現・莉緒)
牧野 千秋: 吉川ひなの


第5話 車椅子の恋

【Youtube】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5



第8話 恋し森のクマさん

【Youtube】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5


ラベル:世紀末の詩
posted by チューブ1号 at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 「せ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。