2007年10月31日

スタアの恋 第1回〜第11回


 スタアの恋 DVD-BOX


■ストーリー

2001年にフジテレビで放送されたドラマで、大物スタアとしがないサラリーマンの恋を描いたハートフルラブコメディです。

中田草介は、何のとりえもなく、これといった特徴もない、ただ毎日まじめに働く普通のサラリーマンでした。
ある日、草介の前に今をときめくトップスタアの桐島ヒカル子が現れます。
草介の勤める「サンマルコハム」に偶然やってきたヒカル子は、そこに置いてあった椅子で眠ってしまいます。唖然としながらも草介は、ヒカル子にそっと自分のジャケットを掛け、電話線を抜いたのでした。
目覚めたヒカル子はそのまま去っていってしまい、草介は、ジャケットを取り戻すため、ヒカル子に会いにいくのですが、なかなか返してもらえません。
そんな中、ヒカル子のバースディパーティーに招かれた草介は、やっとジャケットを取り返すことができたのでした。
その翌日、突然、ヒカル子が草介と付き合っているという記者会見を開いたことから大変なことになってしまいます。
住む世界が全く違う2人の恋の行方をコメディタッチで描いています。



■キャスト

藤原紀香 - 桐島 ヒカル子 (30)
草塙・- 中田 草介 (27)
筧利夫 - 次屋 吉太郎 (39)
勝村政信 - 小金井 明 (37)
古田新太 - 牛山 護 (35)
長谷川京子 - 小泉 つぼみ (23)
安西ひろこ - 日向 麗子 (21)
東幹久 - 市川 隆太郎
宇梶剛士 - 三枝 英二 (37)
戸田恵子 - 瀧川 翠 (42)
森本レオ - 金田中 虎夫
香取慎吾 - 幸田 伊織(友情出演)

第1話 彼女が寝てる間に

【veoh】[1-1

【パンドラ】[1-1



第2話 夢のようなデート

【veoh】[1-1

【パンドラ】[1-1



第3話 ホテルで二人きり

【veoh】[1-1

【パンドラ】[1-1



第4話 悲しいウソ

【veoh】[1-1

【パンドラ】[1-1



第5話 帰れないふたり

【veoh】[1-1

【パンドラ】[1-1



第6話 二人が射とめた物

【veoh】[1-1

【パンドラ】[1-1



第7話 突然の告白

【veoh】[1-1

【パンドラ】[1-1



第8話 スタア、ふられる

【veoh】[1-1

【パンドラ】[1-1



第9話 サヨナラ

【veoh】[1-1

【パンドラ】[1-1



第10話 運命のプロポーズ

【veoh】[1-1

【パンドラ】[1-1



最終話 永遠のキス

【veoh】[1-1

【パンドラ】[1-1
ラベル:スタアの恋
posted by チューブ1号 at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 「す」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。