2007年10月30日

新マチベン??オトナの出番??  第1回〜第6回

■ストーリー

2007年にNHK総合とBSハイビジョンで放送されたドラマで、2006年に放送された「マチベン」の定義をひきついだものになっています。マチベンとは、「町(マチ)医者のような弁護士」と「依頼人を待ち(マチ)続ける弁護士」の2つの意味をかけています。

主人公・徳永源太は、定年後の新たな道を弁護士として生きることと定め、ひょんなことから知りあった同世代の弁護士資格を持つ、堺田春樹、岡村重勝の3人で法律事務所を開くことになります。
「レグラン法律事務所」と名づけられた最初の依頼人は、電車内で痴漢に遭ったという美しい女性でした。
3人は、新米弁護士ですが、それぞれの人生経験を生かしながら、依頼人にぶつかっていきます。
このドラマは、壮年弁護士による法律ドラマであり、セカンドライフに焦点をあてたヒューマンドラマでもあります。


■キャスト

徳永源太郎:渡哲也
岡村重勝:地井武男
ユキ(女性バーテンダー):坂下千里子
ミホ(ユキの勤める店のピアニスト):飯沼千恵子
源太郎の妻(故人):麻生祐未
徳永奈央:ともさかりえ(第5話までは声のみの出演)
堺田春樹:石坂浩二 など

第1話 新米弁護士は60歳

【Daum】[1-3][2-3][3-3

【Mgoon】[1-1

【パンドラ】>[1-1




第2話 美しき復讐者

【Daum】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】>[1-1



第3話 親を捨てられますか?

【Daum】[1-3][2-3][3-3


【パンドラ】>[1-1



第4話 名前の無い依頼人

【Daum】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】>[1-1




第5話 爆破メールの真実

【Daum】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】>[1-1



第6話 無言のメッセージ(終)

【Daum】[1-3][2-3][3-3


【パンドラ】>[1-1
posted by チューブ1号 at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 「し」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。