2007年10月30日

沙粧妙子‐最後の事件‐ 第1回〜第11回

■ストーリー

1995年にフジテレビ系で放送されたドラマで、一味違ったサスペンスストーリーとなっています。

警視庁捜査一課の刑事である沙粧妙子は、元犯罪心理プロファイリングチームに所属しており、犯人の心理や行動などを探る能力に優れていたため、捜査一課に抜擢されます。
そして、猟奇殺人事件がおこり、捜査一課に研修に来ていた松岡とともに捜査をすすめるうちに、妙子の元恋人で同じプロファイルチームの上司だった梶浦に行き着きます。
猟奇殺人は次々とおこり、妙子の妹、さらには、松岡の婚約者までもが殺されてしまいます。信じていた同僚に裏切られ、犯人の策略にはまりながらも刑事として捜査にあたる妙子。
犯人は、妙子宛にバラの花びらを残すことで、何かメッセージを伝えようとしていました。
毎回多彩なゲストが登場し、事件に不気味さを増していくのですが、その結末は、哀しいものでした。



■キャッスト

沙粧妙子:浅野温子
松岡優起夫:柳葉敏郎
池波宗一:佐野史郎
高坂睦男:蟹江敬三
矢田晋平:金田明夫
田辺剛:川本淳一
宮原理江:飯島直子
沙粧美代子:黒谷友香
谷口光二:香取慎吾
北村麻美:国生さゆり


第1話 笑わない女 (17.8%)
【ニコニコ】[1-2][2-2



第2話  愛のマニュアル (16.3%)
【ニコニコ】[1-1



第3話  青春の殺人者の涙(15.2%)

【ニコニコ】[1-1




第4話 金網ごしの再会(13.8%)  

【ニコニコ】[1-1



第5話 毒な女(13.9%)

【ニコニコ】[1-1



第6話 キレた女の暴走(13.2%)

【ニコニコ】[[1-1




第7話 少年コントロール(12.9%
【ニコニコ】[[1-1



第8話 愛に泣かない女(15.0%)

【ニコニコ】[[1-1



第9話 愛する人を失う時(14.5%)

【ニコニコ】[[1-1




第10話 絶対、殺してやる(15.1)

【ニコニコ】[1-3][2-3][3-3



第11話 最後に笑う女(終)(16.2%)

【ニコニコ】[1-2][2-2
posted by チューブ1号 at 16:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 「さ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ニコニコは全滅ですね。。
残念です
Posted by 通りすがり at 2008年07月08日 23:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/63465783

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。