2007年10月21日

大奥 第1回〜第11回


⇒  大奥 DVD-BOX

■ストーリー

2003年にフジテレビの「スーパー時代劇シリーズ」の一環として放送されたドラマです。当時は、時代劇への出演が少ない菅野美穂、池脇千鶴、浅野ゆう子などの女優陣を起用したことで話題になりました。
富裕階級出身の「まる」が大奥に入るところから物語が始まり、まるから見た大奥の姿が表現されています。まるはドラマの中で語り手を務めています。

大奥に入ったまるは、将軍家定の正室である篤子に気に入られ、身の回りのお世話をすることになります。そこで、篤子の苦しみや大奥総取締役である「瀧山」との確執などを知ることになり、心を痛めながらも篤子に尽くします。
篤子には、正室になる前から思いを寄せ合った恋人がおり、大奥に入ってからも忘れられずにいました。
そして、篤子に世継ぎができることを妨害したい瀧山との激しい対立が繰り広げられます。

前半は、篤子と瀧山、後半は、家茂の正室・和宮と、家茂の母・実成院との話が中心となります。


■キャスト

* 天璋院篤子(島津敬子)(家定正室):菅野美穂 
* 瀧山(おゆう)(大奥総取締):浅野ゆう子
* まる(篤子付小姓のち和宮付中臈):池脇千鶴
* 和宮(天皇皇女、家茂正室):安達祐実 
* 東郷克顕(篤子の恋人):原田龍二
* 徳川家慶(第12代将軍):高橋浩志
* 徳川家定(第13代将軍)・柳丈(僧侶):北村一輝
* 徳川家茂(第14代将軍):葛山信吾
* 今岡真之介(医師見習い):岡田義徳 
* 初島(瀧山付中臈):木村多江
* 葛岡(仲居頭のち実成院付中臈):鷲尾真知子
* 吉野(仲居のち初島付中臈):山口香緒里
* 浦尾(仲居のち初島付中臈):久保田磨希
* 藤波(篤子のち実成院付中臈):小松みゆき
* 雲井(篤子付部屋方のち実成院付中臈):片桐華子
* 松江(和宮付女官):栗田よう子
* おその(奥女中のち家茂御内証):水川あさみ
* 勧行院(和宮生母):岡まゆみ
* 生島庄五郎(歌舞伎役者):山口馬木也
* 璃玖(御針子):松尾れい子
* 涼波:(〃)佐藤友紀
* 井伊直弼(大老):窪田弘和
* 阿部正弘(老中):五王四郎
* 島津斉彬(薩摩藩主):本田博太郎

■無料動画

第1話 将軍の女たち??運命の出逢い

【パンドラ】[1-1



第2話 ねらわれた姫君??寝所に潜む陰謀

【パンドラ】[1-1



第3話 江戸城燃ゆ!紅蓮の炎に見た奇跡

【パンドラ】[1-1



第4話 将軍死す!女たち最後の決断

【パンドラ】[1-1



第5話 京から来た姫君

【パンドラ】[1-1



第6話 嵐の予感??あの女が帰って来る

【パンドラ】[1-1



第7話 禁断の恋??満たされない女たち…

【パンドラ】[1-1



第8話 束の間の夫婦忍び寄る別離のとき

【パンドラ】[1-1



第9話 特別篇・怪談凶事を呼ぶ黒紋付の霊あかずの間に染み付いた女たちの悲しき涙

【パンドラ】[1-1



第10話 上様ご出陣!二度と鳴らない鈴…

【パンドラ】[1-1



第11話 将軍の女たち??旅立ちのとき

【パンドラ】[1-1



明治篇

【パンドラ】[1-1
* 有栖川宮熾仁親王(皇族、和宮の元婚約者):田窪一世
* 徳川慶喜(第15代将軍):山崎銀之丞
* 桐野利秋:木下ほうか
* 島田屋女将 (呉服屋):山田スミ子
* きく(まるの母):紅萬子
* 堀田良庵(医者):山田明郷
* 喜兵衛(まるの父):青野敏行
* 島津忠剛(篤子の父):森下哲夫
* 村瀬(御祐筆):岸田今日子
* 実成院(家茂生母):野際陽子
* 能登:上田こずえ
* 徳川綱吉(第5代将軍):峰蘭太郎
* 鷹司信子(綱吉正室):佐藤綾
ラベル:大奥
posted by チューブ1号 at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 「お」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。