2007年10月20日

鬼嫁日記 いい湯だな 第1回〜第11回 


⇒ 鬼嫁日記??いい湯だな DVD-BOX

■ストーリー

2007年にフジテレビで放送されたドラマで、2005年に放送された「鬼嫁日記」が舞台設定を銭湯に変えて、再び登場しました。

主人公の山崎一馬・早苗夫婦は、一馬の父が経営している銭湯を継ぐことになり、引越してきました。1階は銭湯、2階はマンションになっており、銭湯の売り上げとマンションの家賃で生活していくことになります。
引越すにあたり、早苗は、銭湯は手伝わないこと、舅である竜五郎とは別の部屋に住むことを条件にし、一馬はそれを受け入れました。
前回同様、早苗は鬼嫁ぶりを発揮しており、一馬は早苗に頭の上がらない気の弱い夫なのですが、今回は、舅である竜五郎が加わったことで、人間ドラマとしての厚みが出ています。
銭湯という舞台設定を生かした騒動がまきおこり、陽光院の尼など新しいキャラクターも加わって、一層楽しめるホームコメディドラマとして帰ってきました。



■キャスト

山崎早苗(専業主婦):観月ありさ
山崎一馬(「竜乃湯」従業員):ゴリ (ガレッジセール)
山崎まどか(早苗と一馬の娘):遠藤由実
山崎竜五郎(一馬の実父。「竜乃湯」主人):加藤茶
秋山ユリ(カリスマモデル):蛯原友里
進藤祐介(大学生。「竜乃湯」のバイト):山本裕典
進藤千恵(祐介の妹):児玉絹世
高岡健作(「ビューティ・タカオカ」美容師):高知東生
高岡久美(「ビューティ・タカオカ」美容師):鈴木砂羽
高岡真人(健作と久美の息子):渡邉奏人
桜沢美咲(区議会議員):川島なお美
陽光院(尼僧):野際陽子
倉田綾(「宝永堂」の娘):樋井明日香(HINOIチーム)
倉田綾の父(「宝永堂」の主人):深見亮介
秋山ユリのマネージャー:オクイシュージ
丸山美加(「Cafe Pasolini」の店員):柳原可奈子
小料理屋「薄化粧」のママ:宮本真希

■主題歌

主題歌:谷村奈南『Again』(SONIC GROOVE)
挿入歌:ナナ・イロ『ブランケット』(R and C)

■無料動画

第1話 なんで大画面テレビがほしいのよ!

【Daum】[1-2][2-2

【Ouou】[1-1

【パンドラ】[1-1


第2話 銭湯の売り上げを上げるのよ!

【Daum】[1-2][2-2

【パンドラ】[1-1


第3話 浮気は許さないわ

【Daum】[1-2][2-2

【Ouou】[1-1

【パンドラ】[1-1


第4話 娘のイジメは私が原因

【Daum】[1-2][2-2

【Ouou】[1-1

【パンドラ】[1-1


第5話 主婦の夢って何!?

【Daum】[1-2][2-2

【パンドラ】[1-1


第6話 主婦の味方を応援

【Daum】[1-2][2-2

【パンドラ】[1-1


第7話 娘を塾に入れるわ

【Daum】[1-2][2-2

【パンドラ】[1-1


第8話 夫婦で趣味を持て

【Daum】[1-2][2-2

【パンドラ】[1-1


第9話 地獄の結婚記念日

【Daum】[1-2][2-2


第10話 私は罪な人妻よ!!

【Daum】[1-2][2-2


第11話 鬼嫁で何が悪い(終)

【Daum】[1-2][2-2
posted by チューブ1号 at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 「お」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。