2007年10月19日

家なき子2 第1回〜第13回

■ストーリー

1995年に日本テレビ系で放送されたドラマで、1994年に入っていた「家なき子」の続編です。

前作で、一命をとりとめた父・相沢悟志と愛犬・リュウと一緒に暮らしていたすずは、ある日、大富豪の一条泰造が孫を探していることを知り、一条家に乗り込んでいくところから物語は始まります。
そこで、すずを待ち受けていたものは、壮絶ないじめ、策略、裏切りなど、そのすさまじさは、前回よりパワーアップしています。
「同情するなら金をくれ」のフレーズは、ありませんが・・・。すずをいじめる絵里花のキャラクターは非常に強烈で思わず笑ってしまいます。この役を演じた榎本加奈子は、このあと、ブレイクすることになります。

今回は、殺人事件が発生し、何人もの人が殺されるので、サスペンス的な要素が存分に味わえます。すずの命も常に狙われており、ハラハラする展開に目がはなせません。すずの不幸な境遇は相変わらずで、やはり涙を誘います。


■キャスト

相沢 すず(あいざわ - ) - 安達祐実
相沢 陽子(あいざわ ようこ) - 田中好子(回想)
相沢 悟志(あいざわ さとし) - 内藤剛志
リュウ - 犬・ピュンピュン
黒崎 和彦(くろさき かずひこ) - 京本政樹
牧村 晴海(まきむら はるみ) - 堂本光一(KinKi Kids)
白石 恭子(しらいし きょうこ) - 川島なお美
一条 泰造(いちじょう たいぞう) - 西村晃
一条 小百合(いちじょう さゆり) - 高橋恵子
木崎 徹/裏の顔・氷室(きざき とおる) - 萩原流行
木崎 絵里花(きざき えりか) - 榎本加奈子
森山 敏男(もりやま としお) - 小林昭二
穂村 千穂(ほむら ちほ) - 仲山エミリ
黒岩 剛(くろいわ つよし) - 草塙筺ハSMAP)
尾上 シメ(おのうえ -) - あき竹城
倉田 智浩(くらた ともひろ) - 嶋田久作
滝川 純(たきがわ じゅん) - 篠原俊晴(友情出演)
沢村(さわむら) - 大澄賢也(友情出演)
晴海の友人 - 堂本剛(KinKi Kids、友情出演)
永井医師(ながいいし) - 塚本信夫

■無料動画

1. 幸せを盗め!愛を奪え!哀しい親子の呪われた旅路!

【パンドラ】[1-1



2. 邪魔物は消せ!氷の微笑に秘められた醜い愛情の殺人

【パンドラ】[1-1



3. 悪魔の仮面!いじめの嵐に炎の友情を誓う小さな命!

【パンドラ】[1-1



4. 天使の同棲!車椅子の罠に泣く娘の地獄

【パンドラ】[1-1



5. 哀しい誕生日!愛犬の裏切り

【パンドラ】[1-1



6. 背徳のメス!奇跡の医師登場!

【パンドラ】[1-1



7. Mの悲劇!家政婦の死の秘密!

【パンドラ】[1-1



8. 魂を売った美少年!哀れすずに病魔!?

【パンドラ】[1-1



9. ああ無情!リュウの涙!父のために死す

【パンドラ】[1-1



10. 呪われた命!今暴かれる一族の血の秘密

【パンドラ】[1-1



11. 魔性の殺人!遂に真犯人が…愛犬が出産

【パンドラ】[1-1



12. 愛犬リュウの死!悪魔の父も娘のために命を捨てた…

【パンドラ】[1-1



13. さよなら家なき子!愛犬の遺言…天国の母の胸で眠れ

【パンドラ】[1-1
ラベル:家なき子2
posted by チューブ1号 at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 「い」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。