2007年10月16日

「あいくるしい」第1話〜第11話



【送料無料選択可!】あいくるしい DVD-BOX [初回生産限定版] / TVドラマ

■ストーリー

静岡県伊豆市を舞台にしたホームドラマ「あいくるしい」は、視聴率こそあまりよくなかったものの、脚本は、野島伸司が手がけており、注目されていました。


野島伸司といえば、「101回目のプロポーズ」「ひとつ屋根の下」などのドラマで有名になった脚本家で、このドラマも期待されていましたが、主となる筋書き以外の複線が多く、視聴者には、理解しにくい内容になってしまったのが、視聴率低下の理由です。


物語は、父、母、祖父、子供4人の7人家族である「真柴家」の母親の突然の病気、入院を通じて、家族の絆を深め、それぞれが成長していくというもので、ホームドラマとしては、少し内容が重いかもしれませんが、次男の帆の目線で話が進んでいくところは、見ていて心が和むところです。特に帆が、母親の病気が治るようにと願いをこめて「虹色の戦士」を探すという設定は、母親への強い愛情と、友情の大切さが伝わってくる部分になっています。



■キャスト

真柴豪(17)・・・・・・・市原隼人
真柴みちる(18)・・・綾瀬はるか
真柴幌(11)・・・・・・・神木隆之介
真柴唄(7)・・・・・・・・松本梨菜
真柴由美(46)・・・・・原田美枝子
真柴徹生(46)・・・・・竹中直人
真柴明示(70)・・・・・杉浦直樹(特別出演)
南雲夕子(32)・・・・・桜井幸子
南雲愁(11)・・・・・・・本郷奏多
中川竜一(32)・・・・・萩原聖人
坂巻奈々(11)・・・・・志保
原沢篤(46)・・・・・・・浅野和之
原沢千秋(44)・・・・・南果歩
原沢聖子(11)・・・・・後藤果萌
原沢裕太(6)・・・・・・武井証
花井芳夫(46)・・・・・高橋克実
花井京子(44)・・・・・高橋ひとみ
花井耕作(11)・・・・・春山幹介

第一話 はじめて流した涙
【パンドラ】[1-1

第二話 炎の兄弟愛
【パンドラ】[1-1

第三話 母親の命の言葉
【パンドラ】[1-1


第四話 妻が夫に愛される理由??その時子供達は泣いた
【パンドラ】[1-1

第五話 家族最期の思い出??僕達は母さんから生まれた
【パンドラ】[1-1

第六話 さよならのバトン
【パンドラ】[1-1


第七話 家族のチーム力
【パンドラ】[1-1

第八話 恋におちる家族
【パンドラ】[1-1

第九話 家族の崩壊
【パンドラ】[1-1


第十話 愛してるのサイン
【パンドラ】[1-1

最終話 なみだのバトン
【パンドラ】[1-1
ラベル:あいくるしい
posted by チューブ1号 at 18:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 「あ」からはじまるドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
?OWC/&_$, gal.ex-navi.biz, 男子をセクハラ&童貞狩り, http://gal.ex-navi.biz/chijo/1.html
Posted by 男子をセクハラ&童貞狩り at 2011年10月26日 05:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。